読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子持ち会社員が不動産鑑定士になる方法

無冠の子持ち会社員が32歳から不動産鑑定士を目指す記録です。

鑑定理論という科目

不動産鑑定士試験では最重要科目である鑑定理論★

 

TACから2月初旬頃に教材が届き、

宅建の過去問2回転目と並行して学習を開始!

 

…と思っていたのに、

 

 

分量が多すぎて、同時どころか、

鑑定理論の復習も追いつかない(・・;)

 

 

これは、キツイ(・ัω・ั)

 

 

科目のざっくりとした印象は、

 

 

『典型的モテない男の学問』

 

 

 とにかく理屈に理屈を重ねる(´ε` )

 

 

そして私はこの科目どうかというと、

 

 

決して嫌いじゃない(゚∀゚)

 

 

しかし、

仕事も年度末に入り、

思うように学習が進まない_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

民法の教材発送予定を見ると4月中頃

 

 

…鑑定理論は予定が押してもある程度仕上げたいな

 

まずいのは宅建を忘れかけている…

 

というか、かなり忘れている(*´ω`*)

 

 

なんとかしなければ(。ŏ﹏ŏ)

 

 

◆はじめて覚えた基準♪

高度な知識と豊富な経験と的確な判断力とが有機的に統一されて、初めて的確な鑑定評価が可能となるのであるから、不断の勉強と研鑽とによってこれを体得し、鑑定評価の進歩改善に努力すること。

 

 

これはビビっときた(*゚∀゚*)

 

 

たぶん1番だな(๑>◡<๑)

 

 

まぁ試験には出ないんだろうけどww