子持ち会社員が不動産鑑定士になる方法

無冠の子持ち会社員が32歳から不動産鑑定士を目指す記録です。

その他の法令 (宅建)

主な内容は以下の通り♪

 

①土地及び建物

→2/50問   鑑定士  ー

 

②宅地及び建物の需給及び実務

→3/50問   鑑定士  ー

 

③不動産鑑定評価基準

→0.5/50問   鑑定士   論文・短答ともに最重要

宅建ではほとんど捨て問扱いだったw

 

地価公示

→0.5/50問   鑑定士  短答式 行法  1/40問 ?

 

⑤税法 (不動産取得税、固定資産税、所得税、ほか)

→2/50問   鑑定士  短答式  行法  2/40問 ?

 

 

実務経験があれば、講習受けるだけで①と②の計5問が免除されるらしい‼︎

もちろん不動産取引業とは無関係な私には関係ありませんがσ(^_^;)

 

 

 

税法がこんがらがる↓

特例がひどい‼︎

固定資産税の新築住宅特例とか所得税の買換え特例とか軽減税率とかΣ(-᷅_-᷄๑)

まったく自信がもてない(・ω・`)

 

 

統計とかは割とおもしろい♪

 

不動産業の経常利益がH24年からH26にかけてガツンガツンと上がってる!

景気に影響されるイメージがあったけどなー。

 

 

しかも気になるのが、

着工新設住宅の1戸あたりの床面積がどんどん減ってる!

H12からのデータしかないけど、この前どうだったんだろ(・Д・)

 

人口減ってるから土地余るものと思いきや… 

 

所得の低下で大きい家建てられないのか?

 

核家族化が進んでるから、そもそもデカイ家が要らないとか?

 

持ち家率下がっているのが1番の原因だろうけれど…

 

私は可能な限りデカイ家に住みたいぞ(๑>◡<๑)

 

  

最新のデータを見てみたい‼︎

 

フォーサイトから宅建試験前に送られてくるらしい!

 

調べないで楽しみにとっておこう(`・∀・´)

 

 

 

【勉強にかかった時間】

 

①講義   2h

②テキスト   10.5h

③過去問   11h

 

合計   23.5h

 

 

当初に計画していた期日を過ぎてしまったσ(^_^;)

まるまる権利関係が残っている(`・∀・´)

 

f:id:hudousankanteishidou:20170121163931p:image